ホワイトニングタイトル

ホワイトニングタイトル

白く美しい歯ホームホワイトニング

 患者様専用のマウスピースを作り、当医院にて厳選したホワイトニングジェルと一緒にお持ち帰りいただきます。 ご自宅でマウストレーを装着してお日にちをかけて白くしていきます。
ホワイトニングを行うときは、マウスピースにジェルを入れて装着するだけなので、ご自宅や通勤時など、好きな場所で好きな時間に行うことができます。
また、マウスピースは1度作れば、追加のジェルを購入し何度でも使うことが出来ます。患者様に合わせてホワイトニング剤の濃度もお選びいただけるので安心してお使いいただけます。

 

歯科医院にて

ホームホワイトニング手順

1 歯面研磨ペーストを用いて歯面清掃を行います。汚れを落とすことでホワイトニング剤が行き渡りやすくなります。

2 インフォームドコンセントを行います。シェードテイキングを行い、口腔内の撮影を行います。

3 作業模型をつくるための型取りを行います。

4 作成した模型をもとに、患者様に合わせて1つ1つ丁寧にマウスピースをお作ります。

 

ご自宅にて

ホームホワイトニング手順

1 マウストレーへホームホワイトニング材を注入します。1歯あたり米粒2つ分が目安です。

2 鏡を見ながらマウストレーを歯列に装着します。ホームホワイトニング材が歯面に行き渡っていることを確認してください。

3 指定の時間装着します。装着時間はホワイトニング剤の濃度によって異なります。

4 ホワイトニング終了後、マウストレーを歯ブラシを用いて洗浄します。

 

オフィスホワイトニング

 歯科医院で行う1日で完了するホワイトニングです。当院で使用しているZOOM!(ズーム)ホワイトニングは、ホワイトニングの先進国であるアメリカのホワイトニングNo.1企業“DISCUS DENTAL(現Philips Oral Care)”が開発したホワイトニングシステムです。メタルハライド(紫外線)によりホワイトニング剤を活性化させ、ホワイトニング効果を高めます。

 

オフィスホワイトニング手順

1 歯面研磨ペーストを用いて歯面清掃を行います。汚れを落とすことでホワイトニング剤が行き渡りやすくなります。

2 インフォームドコンセントを行います。シェードテイキングを行い、口腔内の撮影を行います。

3 お口を保護する器具(リトラクター)をつけ、歯肉を保護する材料で覆います。その後、歯の表面に専用ジェルを塗布します。

4 特殊な光を照射します。照射時間や回数はホワイトニング剤により異なります。拭き取りとお口の中の仕上げをして終了です。

ホワイトニングの効果を長続きさせるため、治療後48時間は以下に示す物をできるだけ控えて下さい。
コーヒー/紅茶 赤ワイン ジャム類
(ストロベリー、ブルーベリー)
タバコ コーラ 赤いソース
(ケチャップやミートソース)
カレー チョコレート ソイソース
(お醤油)

※上記以外の色素や香辛料の強いお食事もできるだけ避けて下さい。

 

デュアルホワイトニング

 オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行います。

 

1 歯面研磨ペーストを用いて歯面清掃を行います。汚れを落とすことでホワイトニング剤が行き渡りやすくなります。

2 インフォームドコンセントを行います。シェードテイキングを行い、口腔内の撮影を行います。

3 オフィスホワイトニングを行います。オフィスホワイトニング手順を参照してください。

4 ホームホワイトニングを行います。ホームホワイトニングの手順を参照して下さい。

デュアルホワイトニング手順デュアルホワイトニング手順

 

歯ぐきの変色が気になる方へ

歯ぐきの変色
当医院では歯茎のホワイトニングも行っております。茶褐色の歯ぐきは、顔全体の印象を暗く与えてしまいます。黒ずんだ歯肉をピンク色に戻す治療法です。
歯ぐきの変色 料金